ARK(アーク_Ark)を扱っている取引所と買い方

アークの買い方について書いています。

アークは現在(2018年2月時点)、国内で取引所で購入する事はできません。

よって、アークを購入する場合は「海外取引所」を利用する必要があります。

■アークを扱っている海外取引所

2018年2月時点で、アークを扱っている取引所を紹介します。

■特徴

海外取引所】【手数料が安い】【取り扱いコイン豊富】【公式アプリあり

サイトURL:https://www.binance.com/


■アークを海外取引所で購入する際の注意点

海外取引所でアークを購入する場合、

取引上にもよりますが、基本的に「ビットコイン」か「イーサリアム」建てで購入する事になります。

現時点で国内取引所でビットコイン又はイーサリアムを購入している方は、

海外取引所でアークを取引する事は簡単ですが、

まだビットコインもイーサリアムも持っていない人は、

先に国内取引所(販売所)でビットコインかイーサリアムを日本円で購入しましょう。

■おすすめ国内取引所(販売所)

ビットフライヤー

ザイフ

DMMビットコイン

ビットバンク

■アークの概要

アーク(Ark)はリスク(Lisk)からハードフォークによって派生した仮想通貨です。ハードフォークとはブロックチェーンに規定された規則を変更して分岐させることを意味し、リスクが採用している多くの機能はアークも採用しています。
アークの特徴はユーザーが使いやすいことに重点を置いていることで、取引が簡単にできるようにカード決済のシステムが実装され、ウェアラブル端末の開発にも注力しています。
また、取引スピードの高速化が図られ、ビットコインにおいては将来的に限界を迎えるといわれているデータ容量の問題もクリアされています。
さらに、通常、取引の承認・確認作業を行う対価として新たな仮想通貨を手に入れることができるマイニングや、ブロックの承認は投票で決められた一部の人が行います。しかし、買い占めなどが起こると投票結果が左右されてしまうため、アークでは投票システムが分散化されています。
このほか、スマートブリッジと呼ばれる、さまざまなブロックチェーン同士を繋ぐことによって、他の通貨との橋渡しをする機能も持っています。
通貨略号はARKで、中国のBinanceや、アメリカのBittrexで購入することができます。

■アークの現在価格とチャート

・アークの現在価格

・アークのチャート

■アーク基本情報

通貨名 アーク/Ark
通貨単位 ARK
公開日 2016年10月15日
発行上限枚数 126,574,546ARK
公式サイト http://ark.io/
ホワイトペーパー https://ark.io/whitepaper/