CDT(コインダッシュ)はビットフライヤーで買えますか?

「コインダッシュはbitFlyer(ビットフライヤー)で購入できますか?」について回答している記事です。

■コインダッシュとは?

コインダッシュ(CoinDash)は、ダークセンド(Darksend)と呼ばれる高い匿名性を備えた送金機能を備えており、当初はダークコイン(Darkoin)という名称でした。匿名性の確保は送金元と送金先の間にプールを挟むことによってブロックチェーン上に送金元アドレスを記録しない形での取引することによって実現しています。
また、インスタントセンドという即時決済機能を備えており、1秒間で28回の取引を処理することが可能となっています。この決済速度であれば日常の決済手段として仮想通貨を用いることも可能で、海外ではコインダッシュで支払い可能な自動販売機も登場しています。具体的には送金アドレスに送金するだけで支払いが完了し、金額が間違っていれば返金されるシステムとなっています。
通貨略号はCDTで、中国のBinance、アメリカのBitrexやpoloniex、イギリスのHitBTCなどで購入することができます。

■bitFlyer(ビットフライヤー)でコインダッシュは購入できる??

では、コインダッシュは、仮想通貨取引所の「bitFlyer(ビットフライヤー)」で購入することは出来るのでしょうか。

bitFlyer(ビットフライヤー)での取り扱いに解説します。

・bitFlyer(ビットフライヤー)でコインダッシュの購入は出来ない

ビットフライヤーで、コインダッシュを購入することは出来ません。

bitFlyer(ビットフライヤー)では、コインダッシュの販売所や取引所を設けておらず、コインダッシュを取り扱っていません。
(2018年3月現在)

よって、コインダッシュを購入したい場合は、bitFlyer(ビットフライヤー)ではなく、

コインダッシュが上場している取引所を利用する必要があります。

・bitFlyer(ビットフライヤー)の取り扱い銘柄

コインダッシュの取り扱いのないbitFlyer(ビットフライヤー)ですが、

現時点で取り扱っている銘柄は下記になります。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ライトコイン(LTC)
・モナコイン(MONA)
・リスク(LSK)

※2018年3月現在

■コインダッシュを購入できる取引所は?

では、bitFlyer(ビットフライヤー)で取り扱いのないコインダッシュですが、

コインダッシュを扱っている取引所(販売所)はどこになるのでしょうか。

・コインダッシュ取り扱い取引所

■特徴

海外取引所】【手数料が安い】【取り扱いコイン豊富】【公式アプリあり

サイトURL:https://www.binance.com/


■特徴

海外取引所】【手数料が安い】【取り扱いコイン豊富】【ICO直後のコイン取り扱いが早い

サイトURL:https://hitbtc.com/


2018年3月現在、コインダッシュを扱っているのは上記の「海外取引所」になります。

・海外取引所でコインダッシュを購入する

コインダッシュを海外取引所で購入する場合、「円」では買えません。

基本的にビットコイン(BTC)かイーサリアム(ETH)での購入になるので、

またBTCかETHを持っていない方は、bitFlyer(ビットフライヤー)等の「国内取引所」で、

BTCかETHを購入しておきましょう。

【おすすめ国内仮想通貨取引所】

ビットフライヤー

ザイフ

DMMビットコイン

ビットバンク

■コインダッシュの現在価格とチャート

・コインダッシュの現在価格

・コインダッシュのチャート

■コインダッシュ基本情報

通貨名 コインダッシュ/CoinDash
通貨単位 CDT
公開日 2017年3月18日
発行上限枚数 1,000,000,000 CDT
公式サイト https://www.coindash.io/
ホワイトペーパー https://www.coindash.io/coindash-whitepaper.pdf